とっとりいきいきシニアバンク「生涯現役」
0857-59-6336
お問合せ お気に入り

HOME活動紹介

活動紹介

2017年5月18日

江府町教育委員会主催の明徳学園「パソコン教室」(月1回、年間10回)が5月18日、江府中学校であり、足立博明さんが講師を務めました。
受講者は8人。自治会の文書作成などでパソコンを使う必要性に迫られている方、パソコンが使いこなせず宝の持ち腐れになっている方…動機や操作の知識にはそれぞれ違いがありますが、みなさんに共通しているのは“学ぶ意欲”。足立さんも「高齢になっても、パソコンを習ってみようと思うみなさんの意欲はすばらしい」と感心していました。
 今回は超入門ということで、受講生は基本的なパソコン用語やマウスの操作方法、入力の仕方などを学びました。また、パソコンの便利な機能の説明もありました。ところどころ受講生が足立さんの説明についていけないこともありましたが、「さっきのはどういうことかいな」「これでええんかいな」と声があがり、みなさんの“学ぶ意欲”は止まりません。
 月に一度の講座とあって、次回の教室まで間隔があき、前回習ったことを忘れてしまうことが心配。足立さんは「家庭で復習をしながら根気強くがんばりましょう。また1か月後元気な姿で会いましょう」と締めくくりました。
 ※写真上:足立博明さん
  写真下:足立さんのスマホのリモコン機能を使用して記念撮影

一覧に戻る