とっとりいきいきシニアバンク「生涯現役」
0857-59-6336
お問合せ お気に入り

HOME活動紹介

活動紹介

2017年12月02日

 梨や桃の産地の鳥取市神戸地区公民館で「かんど冬の祭典」があり、澤田勝さんがサックス歌謡ショーを披露、冬の夜長を盛り上げました。
 神戸地区地域づくり協議会(有田忠司会長、230戸)の主催。地域の有志がクリスマス・シーズンに田んぼの電飾で、みんなを喜ばせたのがきっかけとなって冬の祭典に発展し、子どもと大人の交流の場として続いています。
 祭典では新しくなった公民館を大人と子どもの共同作業で電飾し、地域のお母さんたちはおにぎりや豚汁などを準備しました。
 ゲストに招かれたのがサックス奏者の澤田さん。ショーは軽快なクリスマスソングで幕開けし、お得意の「ふたり酒」「なみだ恋」「星降る街角」「糸」「夜霧よ今夜もありがとう」と続きました。サックスのむせび泣くような音色に、お父さんたちは大喜びで、「もっと演歌を」とほろ酔い気分でアンコール。子どもたちでつくる「神戸創風」グループのダンス発表もあり、公民館は夜遅くまでにぎわいました。

※写真:かんど冬の祭

一覧に戻る