とっとりいきいきシニアバンク「生涯現役」
0857-59-6336
お問合せ お気に入り

HOME活動紹介

活動紹介

2016年9月25日

 9月25日大山町社会福祉協議会通所介護だいせん(大山町末長)で長寿おたのしみ会が行われ、シニアバンク登録者の中川正純さんがハーモニカを演奏しました。お楽しみ会では、他に職員による笑点落語、浦島太郎寸劇、傘踊りなどが披露され、予定時間を超える盛会となりました。
 中川さんは童謡、演歌、歌謡曲など300曲あるレパートリーの中から、「赤いマフラー」「里の秋」「川の流れのように」など6曲演奏し、アンコールでは「涙の連絡船」を演奏し、会場はハーモニカの演奏に合わせて大合唱や大きな拍手に包まれていました。施設の方から「次回は、もっと時間にゆとりがある会の時に是非演奏していただきたい」とさっそくリクエストもありました。
 中川さんは、曲によっては3本のハーモニカを使って演奏することもあり、普段からAm(エーマイナー)Gm(ジーマイナー)など複数のハーモニカを持ち歩き、時間があればハーモニカを吹いているそうです。

一覧に戻る